本文へスキップ

主なニュース(2018年8月13日)


貸切バス93社が退出 下限割れ事業者は急減(本紙8月13日号1面に掲載)
       

  • 都内ハイヤー、運賃改定申請7割超え
     東京特別区・武三地区の「都市型ハイヤー」の運賃改定(値上げ)申請が8日締め切られ、台数ベースの申請割合が関東運輸局の審査開始の条件となる7割を超えた。関運局の集計によると、6日時点で超え、最終的に72・54%となった。申請したのは49社・2842台で、母数となる地区の総台数は134社・3918台。
  • 大和自交の自動運転実験、試乗者7割が「満足」
  • 世田谷区の交通空白地解消へ協議会立ち上げ
  • 全個協、会員3万人割れ目前合

バナースペース

株式会社東京交通新聞社

〒160-0022
東京都新宿区新宿2‐13‐10

TEL 03-3352-2181(代)
FAX 03-3352-2186