本文へスキップ

主なニュース(2018年8月27日)


「増車枠」4年連続なし タクシー準特定地域需給判断(本紙8月27日号1面に掲載)
       

  • 乗合バスに「多言語案内」「Wi−Fi」整備義務
     増加を続ける訪日外国人観光客の受け入れ態勢の強化に向け、一般路線バス、高速バスを運行する乗合バス事業者に、Wi―Fi(ワイファイ、公衆無線LAN)やICカード決済、周遊パスなどを整備する努力義務が今年10月から課される。観光庁は先の国会で成立した改正国際観光振興法(旧外客容易化法)に基づき、公共交通事業者が達成すべきサービス水準を明示した「外国人観光旅客利便増進措置」の基準・ガイドライン案を策定、来月13日まで意見を募集している。
  • 猛暑効果で昼間需要好調 都区内タクシー7月輸送実績
  • 迎車料、アプリ経由は無料 フジタクシーGが申請
  • 都内個人タクシー、「返納割」1万394台申請

バナースペース

株式会社東京交通新聞社

〒160-0022
東京都新宿区新宿2‐13‐10

TEL 03-3352-2181(代)
FAX 03-3352-2186