本文へスキップ

主なニュース(2018年10月8日)


「MaaS」事業化へ共同出資会社 トヨタとソフトバンク(本紙10月8日号1面に掲載)
       

  • 未来投資会議が実行計画 「次世代モビリティ推進」
     内閣改造後初の政府の未来投資会議(議長=安倍晋三首相)が5日、首相官邸で開かれ、向こう3年間の工程表を含む実行計画を来夏、閣議決定する方針が確認された。自動車関係のテーマとして「『移動弱者ゼロ』を目的とした次世代モビリティの推進」を打ち出し、タクシーの相乗りルールの整備や市町村管理の自家用有償旅客運送の拡大、最先端デマンド乗合の実験的導入などの対策項目を掲げた。
  • 日本交通、国際自動車が大学新卒内定式
  • 神奈川県タクシー協会の求人情報サイト、94社で開始
  • 都内個人タクシー 無車検運行、新たに発覚

バナースペース

株式会社東京交通新聞社

〒160-0022
東京都新宿区新宿2‐13‐10

TEL 03-3352-2181(代)
FAX 03-3352-2186