本文へスキップ

主なニュース(2019年7月29日)


日の丸交通とZMP、都内で自動運転タクシー再実験 日本交通が参画(本紙7月29日付2面に掲載)
       

  • タクシー事前確定運賃申請 東京、名古屋など全国10カ所から提出
     タクシーの乗車運賃・料金の額が配車アプリを通じてあらかじめ分かる「事前確定運賃」に関し、国土交通省の一見勝之自動車局長は26日、専門紙との定例会見で、19日現在、東京、名古屋、札幌など全国10カ所から申請が出ていることを明らかにした。「全国に広げて利用者利便を確保してほしい」とタクシー業界に期待した。東京では、大手の国際自動車(km、港区、西川洋志社長)と大和自動車交通(江東区、前島忻治社長)が26日そろって提出した。
  • 高速バス車内でQRコード決済 みちのりHD、茨城交通など実証実験
  • 名鉄タクシーHD傘下5社、8月に60台減車
  • 個人タクシー接客王者に新潟の斉藤さん マスター事業者コンテスト

バナースペース

株式会社東京交通新聞社

〒160-0022
東京都新宿区新宿2‐13‐10

TEL 03-3352-2181(代)
FAX 03-3352-2186