本文へスキップ

主なニュース(2019年8月5日)


チェッカーグループ「S.RIDE」全車採用 11月スタート(本紙8月5日付2面に掲載)
       

  • 「MaaSを生活者目線で」 くらしの足全国フォーラム実行委が国交省訪問
     地域公共交通問題に携わる各地の自治体、バス・タクシー、NPO、大学・研究機関などの有志が参集する「くらしの足をみんなで考える全国フォーラム」の実行委員会の岡村敏之委員長(東洋大学国際学部教授)らメンバーは1日、東京・霞が関の国土交通省を訪れ、瓦林康人公共交通・物流政策審議官と懇談した。「『MaaS』(マース=モビリティ・アズ・ア・サービス、移動サービスの連携・統合)や新技術を生活者目線で考える」など、地域交通の維持・革新にかける思いを共有した。今年のフォーラムは10月26、27の両日、東京・文京区の東洋大白山キャンパスで開催される。
  • 京成バスがBRT運行会社設立 都心と臨海部間結ぶ路線計画
  • 高齢者対象に定期券型タクシーサービス 群馬・明和町で実証実験
  • 「車両管理」「営業所」必要 関東運輸局、個人タクシーの新譲渡制度の注意点説明

バナースペース

株式会社東京交通新聞社

〒160-0022
東京都新宿区新宿2‐13‐10

TEL 03-3352-2181(代)
FAX 03-3352-2186