本文へスキップ

主なニュース(2019年9月23日)


京王自動車が帝都自交と業務提携(本紙9月23日付1面に掲載)
       

  • 運賃本改定先送り問題、各地の幹部が国交省局長に思いぶつけ 全国ハイヤー・タクシー連合会
     全国ハイヤー・タクシー連合会(川鍋一朗会長)は、タクシー運賃の消費増税転嫁と同時に全国48地区で予定していた本運賃改定が先送りされた問題で20日、東京・市ヶ谷の自動車会館で都道府県タクシー協会長と経営委員会の合同会議を緊急開催し、各地の幹部が国土交通省の一見勝之自動車局長に実情を訴えながら、早期の実施を強く要望した。一見局長は「各地の悲痛な声を伺い、皆さんの思いをしっかり受け止めた。私どもも同じ気持ちだ。相手があり、『なるべく早く』としか言えないが、関係方面にしっかりと説明していきたい」と述べた。
  • バス・タクシー・トラック業界3トップ、赤羽国交相を表敬訪問
  • 群馬A・B地区タクシー、初乗り600円に 距離短縮と枠内値上げ同時実施
  • 足立LPガススタンド売却を審議 東京都個人タクシー協組、24日に理事会

バナースペース

株式会社東京交通新聞社

〒160-0022
東京都新宿区新宿2‐13‐10

TEL 03-3352-2181(代)
FAX 03-3352-2186