本文へスキップ

主なニュース(2019年10月21日)


タクシー事前確定運賃の「統一係数」決定 国交省、東京・大阪など26カ所(本紙10月21日付2面に掲載)
       

  • 台風19号、バス・タクシーに爪痕 東北中心にタクシー177台浸水
     関東、東北など各地に浸水被害をもたらした12日の台風19号。バス、タクシーも大きな影響を受け、国土交通省の集計によると、18日午前6時現在、タクシー関係では39社・177台が水没・浸水し、20社の営業所・車庫に損害が出た。路線バスは東日本の広い地域で18社・43路線が運休し、一部運休も24社・54路線に。福島交通(福島市、武藤泰典社長)のバス車両は90台が冠水した。一方、水戸市内のタクシー3社が市の要請を受け、高齢者・障害者の避難に協力、災害時の貴重な足として存在感を発揮した。
  • 神奈川県バス協会、県と災害輸送協定締結へ準備
  • 名古屋タクシー協会、高齢運転者の事故防止対策議論へ
  • 個人タクシーも事前確定運賃可能に アプリ配車の対応必須

バナースペース

株式会社東京交通新聞社

〒160-0022
東京都新宿区新宿2‐13‐10

TEL 03-3352-2181(代)
FAX 03-3352-2186