本文へスキップ

主なニュース(2019年12月16日)


タクシーが落し物を発見 JapanTaxi後席タブレットに検知機能(本紙12月16日付2面に掲載)
       

  • タクシー本運賃改定、来年2月実施 大阪・京浜・札幌など48地区
     国土交通省は10日、大阪、神奈川・京浜、札幌など全国48地区のタクシー運賃改定(値上げ)の実施日を来年2月1日とする方針を決定した。関係の地方運輸局が13日に新運賃を一斉に公示した。国交省は運転者の労働条件を改善する措置などを講じるよう、各運輸局や全国ハイヤー・タクシー連合会、全国個人タクシー協会に通達を出した。10月1日の消費税10%への引き上げ時に、税転嫁と同時に本体の額が改定される予定だったが、内閣府など省庁間の意見調整で本体部分が先送りされていた。
  • 国際興業と西鉄、埼玉大で高機能バス停実験
  • 京都MKが「ウーバーブラック」スタート ハイヤー配車
  • 参入要件「30万人都市」見直しを 全国個人タクシー協会会長が情報提供呼びかけ

バナースペース

株式会社東京交通新聞社

〒160-0022
東京都新宿区新宿2‐13‐10

TEL 03-3352-2181(代)
FAX 03-3352-2186