本文へスキップ

主なニュース(2020年1月1日・2020年1月6日)


バス・タクシートップ、新春インタビュー(本紙1月1日付2・3面に掲載)
       

主なニュース(2020年1月1日)

  • 五輪イヤー到来、バス・タクシーおもてなし 世界へ
     2020年東京五輪・パラリンピックの年がついに幕を開けた。メーン会場となる新国立競技場が完成し、オールジャパンでの準備は最終段階に入る。選手や観客の輸送を担うバスとタクシーは、ソフト、ハード両面のおもてなしを世界に発信し、大会を成功に導く。高齢化・バリアフリー社会の進展、外国人観光客のさらなる受け入れなど、五輪後も見据える。
  • 赤羽国交相が車いす用エレベーター付きバス試乗
  • 関東7県、タクシー配車アプリ導入状況とこれから
  • 56年前の聖火ランナー、今は個人タクシー 新潟の村木さん

主なニュース(2020年1月6日)

  • 成田―都心高速バス、2月に一本化 京成、JR、ビィー・トランセが共同運行
     京成バス(千葉県市川市、齋藤隆社長)とジェイアールバス関東(東京・渋谷区、中村泰之社長)、ビィー・トランセホールディングス(HD、千葉市、吉田平社長)は昨年12月23日、成田空港と東京都心を結ぶ運賃1000円の高速バス路線を統合し、2月1日から共同運行すると発表した。新ブランドは「AIRPORT BUS」「TYO―NRT」「エアポートバス東京・成田」。1日当たり往復284便、1時間当たり最多10便の日本最大の空港バスになる。
  • 都市観光事業に注力 富田・日の丸自動車興業社長に聞く
  • ふるさと納税返礼品にタクシー夜景ツアーなど交通サービス
  • 都内個人タクシー団体、役員改選の行方は 本紙覆面座談会

バナースペース

株式会社東京交通新聞社

〒160-0022
東京都新宿区新宿2‐13‐10

TEL 03-3352-2181(代)
FAX 03-3352-2186