本文へスキップ

主なニュース(2020年5月4日)


都内タクシー、日車営収が回復傾向 稼働減でアプリ・無線配車に存在感(5月4日付2面に掲載)
       

  • 「有償貨物運送」特例、都内タクシー42社が許可
     タクシー事業者による料理の配達や買い物代行などの「有償貨物運送」サービスの申請受け付けが各地で一斉に始まり、東京では4月22〜30日に日本交通グループ(千代田区、川鍋一朗代表)や大和自動車(江東区、澤田林三郎社長)、三幸自動車(西東京市、町田栄一郎社長)など42社が許可された。日交はステーキ店などとタイアップし、都内第一号として開始した。いずれも有効期間は13日までだが、新型コロナウイルス緊急事態宣言の延長に伴って延びそうだ。
  • GW期間中は行楽目的のバス運行求めず 国交省、観光での感染防止
  • タクシー特例休車、関東7県で622台 抹消は59社415台
  • 東京都個人タクシー協同組合、共済組合加入者に5万円 コロナで支援策

バナースペース

株式会社東京交通新聞社

〒160-0022
東京都新宿区新宿2‐13‐10

TEL 03-3352-2181(代)
FAX 03-3352-2186