本文へスキップ

主なニュース(2020年6月22日)


コロナ廃業、タクシーは9社 国交省集計、休止が12社(6月22日付1面に掲載)
       

  • DiDi、青森や新潟など12県から撤退 タクシー業界は失望と怒り
     中国系のDiDi(ディディ)モビリティジャパン(東京・千代田区、スティーブン・ズー社長)が今月末をめどに、青森、新潟、長崎など地方全般でタクシー配車アプリ「DiDi」のサービスを打ち切ることが分かった。東京、大阪などの都市圏では継続し、併せて乗客向けの「アプリ利用料」の設定を検討している。「収益が上がるモデルに転換する」という。ほぼすべての地域で導入・開始から1年を待たずしての撤退となり、タクシー業界内では失望と怒りの声が聞かれる。
  • 「新常態」への変革を 日本バス協会総会で三澤会長
  • エミタスタクシーグループ、千葉・勝浦市内の2社継承 「郡部の足守る」
  • 「法人タクシー乗務員のコロナ解雇に救済を」 秋田・全国個人タクシー協会長

バナースペース

株式会社東京交通新聞社

〒160-0022
東京都新宿区新宿2‐13‐10

TEL 03-3352-2181(代)
FAX 03-3352-2186