本文へスキップ

主なニュース(2021年1月18日)


       
  • コロナ緊急事態宣言再発令、kmは稼働35%削減 日本交通はフル運行維持
     東京の大手四社タクシーの稼働体制に、7日の新型コロナウイルス緊急事態宣言の再発令から1週間がたって変化が出てきた。国際自動車(km)は17日、乗務員の感染回避を目的に35%程度の削減に入った。来月15日までの約1カ月間続ける予定。日本交通は、15日時点の方針ではフル稼働を維持する。
  • 一時金、タクシーに最大40万円 経産省、3月にも支給開始
  • 軽井沢スキーバス事故5年 貸切バス適正化機関、コロナ禍で課題浮上
  • 関東3県のタクシー、夜間勤務削減など稼働体制見直し
  • 個人事業主の一時金は最大20万円 都内個人タクシー、反応さまざま










バナースペース

株式会社東京交通新聞社

〒160-0022
東京都新宿区新宿2‐13‐10

TEL 03-3352-2181(代)
FAX 03-3352-2186