本文へスキップ

主なニュース(2021年3月15日)


       
  • コロナワクチン搬送、タクシーも可 「自治体にアピールを」
     新型コロナウイルスのワクチンをタクシーでも運べることが10日、全国ハイヤー・タクシー連合会が東京・市ヶ谷の自動車会館で開いた理事会で明らかにされた。川鍋一朗会長(日本交通会長、東京)は「医療従事者がいる前提でしっかり運ぶのは問題ない。この情報は全国に行き渡っていない可能性がある」と周知を求めた。接種会場への高齢者らの行き来にタクシーが使われることを重視し、「各地で自治体に、『地方創生臨時交付金をタクシーに使って』とアピールしてほしい」と呼びかけた。
  • 東宝タクシーが「名人制度」紹介 子育てタクシー協会がオンライン座談会
  • 夏冬のバス車内換気、空間除菌やフィルター活用 リッツMC、コロナ対策ウェブセミナー
  • 熊本のタクシー10社合併、4月に新会社立ち上げ 肥後交通G7社とミハナG3社
  • 「持続化給付金、再給付を」 全国個人タクシー協会、長坂・経産副大臣に要望書提出










バナースペース

株式会社東京交通新聞社

〒160-0022
東京都新宿区新宿2‐13‐10

TEL 03-3352-2181(代)
FAX 03-3352-2186