本文へスキップ

主なニュース(2021年5月17日)


       
  • 雇調金特例措置延長を切望 自民議連総会でバス・タクシー業界
     自民党のバス議員連盟(逢沢一郎会長)とタクシー・ハイヤー議員連盟(渡辺博道会長)の合同総会が11日、東京・永田町の憲政記念館で開催、日本バス協会の三澤憲一会長(神奈川中央交通取締役)と全国ハイヤー・タクシー連合会の川鍋一朗会長(日本交通会長、東京)がともに新型コロナウイルス禍の苦境を訴え、6月末が期限となっている雇用調整助成金の特例措置の延長を強く求めた。上限運賃の改定(値上げ)の必要性を強調した。
  • 「タクシー変動運賃導入、性急に進めない」 赤羽国交相
  • 自家用管理業のバスにMoT製AIドライブレコーダー初導入
  • 千葉県タクシー協会の山田会長退任へ 出身の京成電鉄グループ人事異動で
  • 東京都個人タクシー協同組合、傘下支部で再編の流れ加速










バナースペース

株式会社東京交通新聞社

〒160-0022
東京都新宿区新宿2‐13‐10

TEL 03-3352-2181(代)
FAX 03-3352-2186