本文へスキップ

主なニュース(2021年11月29日)


       
  • 地域交通分野に285億円、政府経済対策・補正予算案決定
     新型コロナウイルス関連など経済対策の追加歳出を盛り込んだ政府の2021年度補正予算案が26日、閣議決定された。バス・タクシー関係で国土交通省は、「地域のくらしを創るサステイナブルな(持続可能な)地域公共交通の実現など」に285億300万円を編成した。データ化、コロナ関連、地域共創モデル作り、バリアフリーが主な対象分野になる。国内旅行需要を回復させる「Go Toトラベル」事業の再開に、2685億1700万円を充てた。12月6日召集の臨時国会に提出される。
  • 「相乗りタクシー」導入ゼロ 国交省・秡川自動車局長、会見で言及
  • 埼玉・深谷観光バス、自動運転バスを全区間に拡大
  • 岩手でタクシー運賃改定申請 初乗り630円・加算100円
  • 「三つ星」個人タクシー1万7668人認定










バナースペース

株式会社東京交通新聞社

〒160-0022
東京都新宿区新宿2‐13‐10

TEL 03-3352-2181(代)
FAX 03-3352-2186