本文へスキップ

東京交通新聞は、タクシー・バスなど地域旅客交通の専門紙です

第57回全国ハイヤー・タクシー連合会事業者大会特集(本紙11月13日号4〜7面に掲載)

メールマガジンのご案内はこちら

主なニュース(2017年11月6日)

  • タクシー相乗り 名古屋業界が独自実験へ
     タクシー特措法・準特定地域の指定が解除された名古屋交通圏のタクシー協議会(会長=加藤博和・名古屋大学大学院環境学研究科教授)は6日、「相乗りタクシー」実証実験を来年2月に実施することを決めた。協議会に参画するタクシー事業者の車両20〜30台を使い、2週間程度、名古屋市北東部の透析患者・家族を対象に展開する。ITベンチャーの未来シェア(北海道函館市)が提案した。支払い運賃を安くして需要を喚起する。
  • バスドライバー脳血管疾患対策へ指針作り
  • 大阪タクシー協会長「遠割是正へ自ら申請」
  • 人工知能のタクシー需要予測 驚くべき精度
  • ※詳細は、本紙および電子新聞(新聞オンラインe-SHINBUN日経テレコン から購入できます)をご覧ください。

  • くらしの足フォーラム2017記念鼎談
    ○○○○○○○○イメージ  「くらしの足をみんなで考える全国フォーラム2017」開催にあたり、本紙は記念鼎談を行った。ゲストにくらしの足に造詣が深い国土交通省の藤田耕三官房長を迎え、フォーラム初代実行委員長の鎌田実東大教授と現実行委員長の岡村敏之東洋大教授がくらしの足の今後をテーマに語り合った。
     フォーラムは10月28、29の両日、東京・文京区の東洋大学白山キャンパスで開かれた。地域公共交通関係者が年に一度全員集合して意見交換しており、今年で6年目。高齢社会の進展から「くらしの足」の重要性がより増している。国交省、日バス協、全タク連など17団体組織が後援。本紙はメディアパートナーとして初回から後援・協力している。
    ▼鼎談を詳報した号外を発行しました。右の画像をクリックしてください。

お知らせ

2017年8月30日
最新の個人タクシー法令試験問題集(2017〜18年版)発売中です。
2017年8月30日
東京交通新聞縮刷版(平成29年上期)、書籍・DVD発売中です。
2017年8月14日
8月21日号は休刊させていただきます。
2017年6月28日
弊社社長に武本英之取締役編集主幹兼編集局長が就任しました。
2017年4月24日
ハイヤー・タクシー年鑑(2017年版)発売中。
2017年4月3日
4月から紙面を刷新し、個人タクシー、産業技術、くらしの足情報を充実させます。
2017年4月3日
弊社創業者・二村博三の連載「温個知新」が始まりました。
2017年3月1日
東京交通新聞縮刷版(平成28年下期)、書籍・DVD発売中です。
2016年7月11日
弊社の二村博三会長・主筆が退任し、名誉会長に就任しました。
2015年12月14日
「全国ハイヤータクシー名鑑」(平成28年版)発売中。

バナースペース

株式会社東京交通新聞社

〒160-0022
東京都新宿区新宿2‐13‐10

TEL 03-3352-2181(代)
FAX 03-3352-2186